« TENDON | トップページ | イタリア旅行 - 出発前 »

両替

近々旅行に行くため、両替が必要になりました。

日本に行くのであれば、到着後に空港で両替すればいいだけ。ATMだって空港にあります。そもそも円ならある程度持っているので、慌てて両替する必要もありません。

しかし、今回の目的地は初めて行く国なので手持ちの現金はありません。空港で両替できるはずですが、レートがどうなのか想像もつかない。ある程度現金を持っていった方がいいだろうとも思い、こっちである程度用意していくことにしました。

じゃアメリカではどこで両替すればいいのか。思いついたのはこの3つ。

  1. 空港
  2. アメリカの空港でも両替はできます。サンフランシスコ空港なら国際ターミナル、サンノゼ空港なら国際便搭乗ゲート近くでTravelex Worldwide Moneyが両替業務を行っています。でも円のレートは成田と比べてかなり悪い。他の通貨については不明。

  3. 銀行
  4. ネットで検索したら、Wells FargoとCitibankが両替を行っている模様。他の銀行については不明。ただし両替に数日かかるようです。

  5. 両替屋
  6. Travelex Worldwide Moneyは、空港以外にも店舗を持ち、両替を行っているようです。また、オンラインでも両替可。

両替のために空港に行くのもなんなので、Travelex Worldwide MoneyとCitibankを使ってみることにしました。

調べてみると、レートはTravelexの方が少々高め。さらに手数料に$15かかります。Citibankはレートがやや良心的で、手数料は$5($1000以上両替すると手数料無料)。ただし、Travelexはオンラインで注文できますが、Citibankだと電話しないといけません。さっそく電話します。

以下、その時のやりとりです。

 

「To check today's rates, please press 1」

1を押し、レートを確認。

「To place an order, please press 0」

0?0ってオペレータでしょ?変だな〜と思いつつ0。

「Hello, how may I help you?」

「I'd like to place an order for currency exchange」

「One moment please, I'll transfer you」

やっぱり普通のオペレータじゃん。でも電話回してくれるならいいか…

「Option 2 please *ブチッ*」

 

…電話切られました。トランスファーしてくれるんじゃなかったんかい。

再度電話。

 

「To place an order, please press 2」

 

0じゃないんかいっ。

まあこの後正しいオペレータが出たんで、いいんですけどね。でもこのオペレータさんは仕事が極端に遅く、散々待たされた挙句に「コンピュータがクラッシュしちゃいました(涙」と言われ、別のオペレータにトランスファーされました。結局両替を頼むのに30分近くかかりました。疲れた…。

月曜日に受け取りにいく予定ですが、大丈夫なんだろうか。

|

« TENDON | トップページ | イタリア旅行 - 出発前 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両替:

« TENDON | トップページ | イタリア旅行 - 出発前 »